9割の人が知らない「施設を退去させられる理由」とは?

LINEに登録いただき本当にありがとうございます!

多くの方が気になっている施設入居を裏話をさせていただきますね。

施設を退去になった信じられない理由とは?

まずアメブロでも書いた退去の理由ですが、ある感染症が理由でした。

 

その感染症は「CDトキシン感染症」という細菌で発症する病気です。

グーグルなどで検索をすればすぐに出てくると思います。

 

よく抗生剤を使うと、お腹を下したりする方もいますよね??

そんなときはCDトキシンという細菌を理由に腸が炎症を引き起こしていることがあるんですよ。

入院中に抗生剤をして下痢が始まった方の原因はほぼこれ。

 

そんなCDトキシンは症状が出ている間は、他の患者さんに感染させてしまう可能性があります。

(接触感染なので、医療者介護者はかなり注意が必要なんですね)

でも症状が治まって2日ほどたてば感染力はなくなるといわれています。

 

 

私が体験したケースの患者さんをAさんとします。

Aさんは熱が出て、有料老人ホームから私の病院に緊急入院をしてきました。

入院直後の連絡では、体調がよくなれば元の施設に戻る予定となっていました。

 

そして抗生剤治療をして、無事に改善。

 

しかし水様便が続くので、主治医はこのCDトキシンを疑い、便の検査をした結果陽性が判明。

 

その後はお部屋も隔離し、感染予防をして経過観察。

 

その後、下痢も改善し、主治医から

「施設に戻りましょう」

というお話が。

 

こういった施設と病院のやり取りは、ソーシャルワーカーや退院調整看護師が行っています。

そして入院中の経過を、報告書(サマリー)を用いて詳しく報告をするんですね。

 

そして悪魔のキーワード「CDトキシン」の報告が・・・

施設側からは

「CDトキシンはまだ陽性なんですか?それだと施設で受け入れはできません。」

との返答がありました。

 

ここで一つ重要な情報を。

 

CDトキシンは高齢者の場合、ずっと便中に排出されることも少なくないんです。

つまり一生陰性になることはないけど、症状がなければ「感染状態」とはならない。

 

下痢などの症状がなければ、感染力はないとされ、一般的には隔離も必要ありません。

 

これが病院の常識です。

 

でも施設の常識にはならなかった・・・

 

何度主治医から電話で説得をしても

「ほかの患者さんに移してしまうリスクがあるので、受け入れはできません。陰性になるまで入院させてください。」

の一点張りでした。

 

もう管理者に、すべての医療者が怒ってましたよ。

 

そんな認識でいる施設なんてありえない、と。

 

主治医は

「僕が便の検査をしたから、こんなことになっちゃたよね。下痢を見逃せばよかったかな・・・」

なんて言ってました(;’∀’)

(心の優しい医師なんですwww)

 

そんな経過もあり、後日家族が申し訳なさそうに他の施設に変えることを私らに伝えてくれたのでした。

 

他にもこんな理由で退去になっています。

Aさんのケース以外にも、様々な理由で退去になる方がいました。

 

一例をあげると

  1. インスリン注射
  2. 痰の吸引
  3. 抗がん剤
  4. リハビリ
  5. 自分で動けない
  6. 認知症
  7. もともとのトラブル(施設職員から嫌がられていた、とか。)

またこの辺はメルマガ内で少しずつ暴露させてもらえたらと思います。

 

それにしてもAさんの場合は

誰にでも起こりうるトラブルで、理不尽に退去になったケース

だといえます。

 

施設の基準が云々の前に、対応が最低です。

これを予期するのは難しいとは思いますが、その施設、他の患者さんや相談員の口コミはもともとよくなかったんですよね。

  • 職員の対応が悪い
  • 入居者の希望を全く聞かない(靴下も履かせてくれない、とか)
  • 良いと思ったスタッフがすぐに辞めてしまう

などなど・・・

 

そういったもともとの情報もあったので、Aさんのこともあり、その施設を他の患者さんに勧めることは全くなくなりました。

 

ご家族として出来ることは、入居前に退去の基準をよく確認することと、本人が今後どのような状況になるのかというのをある程度予測しておくことかなとも思います。

 

あまり使えるアドバイスがなくて申し訳ありませんが、いずれはこういったケースを振り返って、皆さんに

施設入居で失敗しないためのチェックリスト

とか

施設探し方のコツ

などをお伝え出来たらと思っています。

 

もっと気になるという方は老人ホーム110番という資料が公開されていて、そこには実際にトラブルに合ったケースの詳細が報告されています。

それを見ると数百万とか、1,000万以上の費用を払ったのに、わずかな期間で退所になったり、契約通りの返金をしてもらえなかったりといった事例が紹介されています。

「老人ホーム110番」の資料はこちら↓

http://www.zenso.or.jp/wp-content/uploads/%E8%80%81%E4%BA%BA%E3%83%9B%E3%83%BC%E3%83%A0110%E7%95%AA%E5%A0%B1%E5%91%8A%E6%9B%B8.pdf

 

この施設入居についての話題ってかなり多くの方に反響をいただいているので、もっと情報をたくさんお伝えできるようにしていこうと思うので、ぜひ感想やリクエストなど気軽にLINEでメッセージくださいね(*^-^*)

 

ここまで読んでいただき本当にありがとうございました!