ここまでご覧いただきありがとうございます。

このサイトの作成・運営をしているさやみんと申します。

 

このサイトでは今後、利用者が制度やサービスのことなどの情報を簡単に手に入れ、

介護サービスや施設入居などといった利用につなげるサポートをしていく予定です。

介護のことを相談しづらい

どこに相談していいのかわからない

病院も施設も、窓口も相手にしてくれなかった

そのような声に応えられるサイトにしていきたいと思っています。

 

しかし介護の仕組み上、

制度やルールは地域や施設ごとに異なり、単純な説明や案内ではうまくいかない

ということも、今までの経験で感じてきたことです。

 

そこでこれからは

地域や施設ごとの特色や制度などをより詳しく情報提供をさせていただくために、

ご協力いただける施設様、スタッフ様を募集させていただければ幸いです。

サービスに関しては、単なる施設の紹介ではなく、

その施設様の特色や努力されていること

「このような人に使ってもらいたい」という利用者へのご希望

などを紹介させていただきたいと考えています。

 

個人的な考えですが、退院調整に関わり、

患者、家族を施設へ紹介してきた中で、

双方のビジョンが同じでないのに

「空いているから」「費用が安いから」といった理由で利用すると

失敗につながりやすいと感じました。

 

ですが臨床現場では、在院日数の短縮化、入院する患者の選別など、

表には出ない事情により、本来の「本人・家族に寄り添ったケア」に

疑問を感じることも。

 

「延命治療」「拘束」「虐待」「人材不足」…

さまざまな問題が注目されている今、

介護する側、される側の双方のビジョンを一致させることも、

安心できるケアにつながると私は考えます。

 

 

さらに言うと、利用者のために努力されているスタッフさんの、

努力が利用者さんへ伝わらないもどかしさも強く感じています。

「聞いたことがない施設よりも、聞いたことある名前の方が安心」

そうやって見過ごされてきた事業所の努力を

もっと多くの方に知ってほしいと、ご案内する立場で痛感しました。

 

このように利用者・家族の意見だけではなく、

サービスを提供をする側のご意見や要望も含め、

お互いが安心し、納得して選べるような介護のポータルサイトを目指していきます。

 

 

本来であればスポンサー様という形で掲載料をいただきたいと思っておりますが、

取り組みを始めたばかりでもあるため、

今の時点では無料で情報を掲載させていただければと思います。

今後、事業が発展していくようでしたら掲載料の方は検討する予定です。

 

今すでに介護の相談や施設・サービスの検討相談ができるLINEアカウントに

400名以上の方が登録していただいております。

このような方々に、状態、地域などさまざまな条件に応じた案内をするためにも、

ぜひお力をお借り出来たらと思います。

 

私のビジョンに共感し、ご協力いただける施設様は、

ご連絡いただけましたら、ご案内と詳細をお伝えいたしますので、メールにてお問合せください。

 

お問合せ:soudansitu@sayamin.com